木陰から差し込む木漏れ日

TOPICS新着情報

助成団体紹介:水俣Hub-Power④

2020.09.24

水俣HubPowerは、他団体と連携し、暮らしを支えていく取り組みを始めています。
熊本県建築士会八代支部が主催する
「住まいと暮らしの相談会+α」のサポーターとして協力しています。他民間の様々な団体が同じように協力しています。
 
8月末からスタートした相談会、毎週日曜日に場所を変えて行われています。
 
住まいのプロに相談できるだけでなく、支援や制度の情報を得た
り、理学療法士さんによるマッサージ、物資もお渡ししています。
様々な分野のサポーターが集いますので、「ここを困っているけど、どこに相談したらいいか分からない」というような思いをぶつけていただければ、ということでした。
また、ちょっとしたおしゃべりの場にもなっており、
「なんでもいいから話にきてください」のスタンスでお迎えしてる印象でした。
 
水俣HubPowerとしては、住民の方のニーズを聞き、どんなサポートができるかを探していくための場となっています。
「坂本に戻りたい、と思う方が戻ってこられるように」という思いが根底にあります。
 
 
いらっしゃった中年の男性、
「なんか分からんけど来てみた。マッサージが気持ちよかった。
何を相談すればいいか分からんかったけど、何にも分からん者としては、ここに来れば何か教えてもらえるかもしれんと思うと安心できるね。」
こんなことをおっしゃっていました。
 
この相談会があることが浸透するには時間がかかるかもしれませんが、必要な人に届いて行きますように。
いろいろな団体が連携し合って、刺網漁のように様々な困りごとが解決できるような仕掛けができてきています。

 
 
=============================
各団体の活動が実り、被災地の復旧・復興の日が1日でも早く訪れることを願います。
当財団はこれからも現地ニーズを踏まえた最適な資金供給ができるよう中間支援組織としての役割を担っていきます。
引き続きご支援・ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。
【寄付口座(クレジット寄付専用URL)】
https://congrant.com/project/kumamoto/1930
【寄付口座(専用口座)】
肥後銀行 江津団地支店 普通 475273
一般財団法人くまもとSDGs推進財団 代表理事 成尾雅貴

矢印アイコントップページに戻る