木陰から差し込む木漏れ日

TOPICS新着情報

助成団体紹介:NPO法人OneField②

2020.08.14

豪雨災害から40日以上がたち、そろそろお疲れが表面化してきています。
 
One Fieldさんが訪問した人吉市上薩摩瀬地区の町内会長さんからは
「疲れました」
と正直なお声をお聞きしました。

 
精神的に疲れて、倒れる人も出てきているそうです。

そのため町内会長さんは、「どぎゃんですか」と声をかけながら地域を回るようにしているそうです。そんなことしよったら自分の家は後回しになる、と笑っておられましたが。頭が下がります。
  
 
この人吉市の上薩摩瀬地区の課題の一つが空き家問題だそう。
オーナーは県外にいて、手放せるものなら手放したいという人も少なくないようです。
各ボランティアセンターに依頼してお願いできるのは、基本的に「住む人がいる」場合です。
では、そのままになっている空き家を誰が片付けるかというと、周りの住民しかする人がいない。自分たちの家の片付けでさえ大変ななか、地域の課題もメンタルが精一杯な人たちにのしかかります。
  
***
 
OneFieldの方も、参っている人が多いという印象をお持ちでした。次は「傾聴」が入る時。熊本地震の時のように、避難所で何かしらのケアが受けられるといいのですが、それが難しいのが今回です。

隣の家と比べて自分の家の片付けが進んでいない、
カビの匂いや勢いが増してきた、
いつになったら大工さんが来れるのか
こんな心配が、張り詰めて疲れた心にのしかかります。
 
 
◎泥出し・壁はぎ・家具出し
◎傾聴
◎次のステップで何をすればいいかを相談できる
 
この3点は、色々な団体さんや住民の方への取材を通して見えてきたニーズです。
さらに細かいニーズはありますが、今、多くの方が望んでいることです。不安を軽減する取り組みは、住民の皆さんの心労と直結します。
 

=============
長期的な支援が必要です。
特に今回の災害では、復興まで長い時間がかかる事が予想されます。引き続き、ご支援及びシェアのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

○クレジット寄付の場合(専用URL)
 https://congrant.com/project/kumamoto/1930

○銀行振込の場合(専用口座)
 肥後銀行 江津団地支店 普通 475273
 一般財団法人くまもとSDGs推進財団 代表理事 成尾雅貴
 

=============
  
【第二次公募を開始しました】

公募要項、申請書共に下記URLにアップしておりますのでご確認ください。
※二次公募は電子申請を廃止しました。
https://kumamoto-foundation.org/2020fund-ver01/

当財団は第二次公募分の助成活動を通し、「中長期的視点で復旧復興に向き合うことができる、自立した地域力向上に向けた支援活動、体制構築」を目指します。

=============

矢印アイコントップページに戻る