木陰から差し込む木漏れ日

TOPICS新着情報

助成団体紹介:レスキューアシスト熊本②

2020.08.10

レスキューアシスト熊本さんは、重機も扱う支援団体です。
特に、高齢者の方、障がいをお持ちの方の支援を重点的に行っています。
重機も扱い、災害ボランティアに慣れた方が何人も一緒に活動しています。
 
坂本町で彼らのご活動を拝見しましたが、坂本町は元は「坂本村」でした。
ご高齢の方が多く暮らしておられます。
 
 
「(町が)10年後になくなると思っていたけど、10年早まった」
 
と高齢の住民の方がおっしゃったそうです。
  
現場を見れば、これまでと同じように暮らし続けるのかどうか簡単に答えが出せないことはよく分かります。
その言葉を聞いて、何も言えなかった、と代表のケンケンさんが言いました。

それでも「片付け」をします。町がどうなるかは分かりませんが、それでも家を整えられるように手伝うのです。

以前ご紹介した水俣HubPowerの諸橋さんも言っていました。片付けをして判断をすることが、2、3年後の心境に大きく影響すると。
 
**

ケンケンさんの名刺は、ラミネート加工してありました。
これは、このまま壁に張っておけるように、濡れても読めるようにという意図があるそうです。
困った時に「あぁ、この人ならお願いできるかもしれん」と思って電話ができるように。

 
取材時間はダントツ短かったのですが、彼の姿勢や忙しさを拝見して、ご活動の意義が十分伝わってきました。

=============
 
先の長い支援が必要です。
特に今回の災害では、復興まで長い時間がかかる事が予想されます。引き続き、ご支援及びシェアのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 肥後銀行 江津団地支店 普通 475273
 一般財団法人くまもとSDGs推進財団 代表理事 成尾雅貴

※現在、クレジットによる寄付が一時的に出来なくなっております。間も無く再開予定ですので、ご了承ください。

【助成内容(予定)】
(1)熊本県内で発生した大雨による災害支援活動を団体に対する活動経費
(2)今回の災害で被災した団体で活動復旧に対する諸経費
 ※被災地の状況を踏まえ、適宜助成内容を検討していきます。

=============

矢印アイコントップページに戻る