木陰から差し込む木漏れ日

TOPICS新着情報

助成団体紹介:Kuma Visit②

2020.07.31

熊本地震後、阿蘇のお店にはなかなか客足が伸びませんでした。道が寸断されていて行きづらかったのですが、道が繋がったところも情報が行き届かず、観光に訪れた外国人の方が観光ルートから外してしまわれる、という事態が見えてきました。
どの道が通れるのか、通れないのかが分かるように、Kuma Visitでは英語表記のマップを作られました。
道の状況が変わるため、これまでに4回作り替えました。ネット上にあげるだけでなく、ペーパーでも用意しましたが、代表の千田さんの自費です。彼女と、協力してくれる英語・韓国語・中国語・台湾語・フランス語のネイティブの方々の地道な活動もまた、地震後の熊本を支えています。

今回の災害でも、被災した地域がまた復興に向けて動き出したら、観光に行ってもらえるようにKumaVisitではマップ作成したいと考えています。。
取材の際、「映えるような写真が撮れなくてごめんなさいね」と千田さんはおっしゃいました。
映える写真は目につきやすいです。
でもこうやって作業そのものは地味とも言えるような動きも、「誰も取り残さない」の大切な分野を担ってくれています。
KumaVisitでは、当財団の災害基金のことも翻訳して配信してくれました。そのおかげか、外国籍の方からのご寄付もいただけました。情報があれば可能性が広がるという千田さんのお言葉を表しているようです。
当財団では、派手ではなくとも大切な活動を、丁寧にお伝えしていきたいと思っています。
 
 
千田さんと当財団の専務理事の林がYahoo!ボイスニュースの取材を受けました。こちらもぜひご覧ください。
https://news.yahoo.co.jp/…/1fb9a5172a6014d8bb7eac8bd9f333cc…

 
=============
まだまだ支援が必要です。
特に今回の災害では、復興まで長い時間がかかる事が予想されます。引き続き、ご支援及びシェアのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

○クレジット寄付の場合(専用URL)
 https://congrant.com/project/kumamoto/1930

○銀行振込の場合(専用口座)
 肥後銀行 江津団地支店 普通 475273
 一般財団法人くまもとSDGs推進財団 代表理事 成尾雅貴

【助成内容(予定)】
(1)熊本県内で発生した大雨による災害支援活動を団体に対する活動経費
(2)今回の災害で被災した団体で活動復旧に対する諸経費
 ※被災地の状況を踏まえ、適宜助成内容を検討していきます。

=============
《寄付をいただいた皆さま》
児島 巧、ツカダヤスモリ
*順不同・敬称略
他、匿名ご希望の皆さま

矢印アイコントップページに戻る