木陰から差し込む木漏れ日

TOPICS新着情報

助成団体紹介: 熊本南部豪雨災害 人吉民間ボランティアセンター ひまわりグループ②

2020.07.17

昨日に引き続き「熊本南部豪雨災害 人吉民間ボランティアセンター ひまわりグループ」さんのご紹介をさせてください。
今回の助成金の行方は、炊き出しの食材費の一部としてご申請いただきました。
 
他にも、ご活動は多岐に渡ります。
全国から届いた物資の拠点となり、被災者の方々が必要なものを受け取りに来たり、
民間のボランティアセンターとして
近隣や人手を必要としているご家庭に繋ぐということも同時並行して行われています。
 
いらっしゃるボランティアさんは近隣の方、同じ人吉球磨地域の方、これまでのコミュニティ活動や災害支援が縁で繋がっている方々など、多くの人が訪れています。
お一人お一人、自分にできることをしようと集まられたボランティア仲間の皆さんは、この状況を放っておけないと駆けつけました。それぞれが考えて動いているのが、このグループの特徴です。
それでも被害に対してはまだまだマンパワーが必要なのが実態です。
 
 
炊き出しの食事を持って行った帰り道、
「あ、〇〇さんだ!」
「あそこは何か困っとらっさんかな」
と車をおりて声をかけて回っていました。 
 
地元住民の方々の
「人手がないから、畳も上げられず、濡れた畳の上に布団をしいて寝ている」
「避難所には入れないし、身寄りもないから、どこから手をつけたらいいのか、どうして過ごしたらいいのか分からない」
というような、行政の支援を受けるまでに時間のかかるような人々の声を拾い上げているのは、同じ地域で暮らし、これまで築いてきた信頼関係があってこそ。
それを聞いて、どうやって支援しようかと皆さんで相談されます。

人手の足りていない行政の状況を理解し、今民間でできることを精一杯やっています。
苦しい時期にある今のこの動きもまた、次の「強い地域づくり」の礎となるのではないでしょうか。
 

=============

◆ご寄付・ご協力のお願い◆
 ご支援及び拡散のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

○クレジット寄付の場合(専用URL)
 https://congrant.com/project/kumamoto/1930

○銀行振込の場合(専用口座)
 肥後銀行 江津団地支店 普通 475273
 一般財団法人くまもとSDGs推進財団 代表理事 成尾雅貴

【助成内容(予定)】
(1)熊本県内で発生した大雨による災害支援活動を団体に対する活動経費
(2)今回の災害で被災した団体で活動復旧に対する諸経費
 ※被災地の状況を踏まえ、適宜助成内容を検討していきます。

=============
お心のこもったご寄付、情報のシェア等 ありがとうございます。

矢印アイコントップページに戻る